トップ犬の種類た行に属する犬の種類トルニャック

トルニャック

 トルニャックの体の特徴(体高・体重・分類)、誕生した場所や来歴、一般的な性格やお手入れする際の注意点などを写真や動画とともに詳しく解説します。

トルニャックの基本情報

トルニャック
  • 体高
    オス⇒ 65~70cm
    メス⇒ 60~65cm
  • 体重
    -kg
  • 分類
    Group2(FCI)
犬の購入や繁殖の前に  現在犬の購入や繁殖をお考えの方は、日本におけるペットの現状を読んでおくことをお勧めします。保健所や動物愛護センターには、飼い主を待っている犬がいるかもしれません。お近くの里親募集機関もぜひご参照ください。また犬を迎えるときの基本情報に関しては以下のページでも詳しく解説してあります。 犬の購入・入手方法 犬を選ぶときの注意 ペットショップで犬を買う前に

トルニャックの歴史・ルーツ

 トルニャックの起源は定かではありません。古くからボスニア・ヘルツェゴビナやクロアチアの山岳地帯で牧羊犬として活躍していた犬が祖先であると考えられています。
 第二次世界大戦後に個体数が激減したため、1972年から復興計画が開始されました。

トルニャックの性格・特徴

 トルニャックの性格は、穏やかで人懐こく、また勇敢で威厳に満ちています。飼い主に対しては忠実ですが、見知らぬ者に対しては警戒心を示すことがあります。しつけに対する反応は良い方です。
 被毛は長くやや粗めです。毛色は、明瞭に区別される2色からなる「パーティカラー」と規定されています。最も多いのは白地に黒のマーキングです。

トルニャックのお手入れ・注意点

 トルニャックには、毎日最低でも1時間以上の運動をさせてあげる必要があります。被毛の手入れは週に1~2回ブラッシングをしてあげましょう。

トルニャックの動画

 以下でご紹介するのはトルニャックの動画です。
 11世紀に記された書物には、すでにこの犬種に関する記述があります。英語圏では「ボスニア・ヘルツェゴビナ=クロアチアン・シェパードドッグ」という長たらしい名前がついています。
元動画は⇒こちら
トルニャックトップへ