トップ犬の種類は行に属する犬の種類ブラッコイタリアーノ

ブラッコイタリアーノ

 ブラッコイタリアーノの体の特徴(体高・体重・分類)、誕生した場所や来歴、一般的な性格やお手入れする際の注意点などを写真や動画とともに詳しく解説します。

ブラッコイタリアーノの基本情報

ブラッコイタリアーノ
  • 体高
    オス⇒ 58~67cm
    メス⇒ 55~62cm
  • 体重
    25~40kg
  • 分類
    Group7(FCI)
犬の購入や繁殖の前に  現在犬の購入や繁殖をお考えの方は、日本におけるペットの現状を読んでおくことをお勧めします。保健所や動物愛護センターには、飼い主を待っている犬がいるかもしれません。お近くの里親募集機関もぜひご参照ください。また犬を迎えるときの基本情報に関しては以下のページでも詳しく解説してあります。 犬の購入・入手方法 犬を選ぶときの注意 ペットショップで犬を買う前に

ブラッコイタリアーノの歴史・ルーツ

 ブラッコイタリアーノの起源は定かではありません。1300年代のイタリアで作成されたフレスコ画に、この犬種と思われる犬の姿が描かれていることから、少なくとも数百年の歴史を持っているものと推測されます。
 ホワイトとオレンジの被毛パターンをもち、体が一回り小さいタイプは、イタリア北西部ピエモンテ州において発展し、ホワイトとブラウンの被毛パターンをもち、体が大きめのタイプはロンバルディア州において発展を遂げました。
 1949年にスタンダードが作成されましたが、個体によって体格に大きな差があるのは、上記したような異なる血統が繁殖に用いられたためだと考えられます。なお犬名は、イタリア語で「イタリアのハウンド」という意味です。

ブラッコイタリアーノの性格・特徴

 ブラッコイタリアーノの性格は、穏やかでしつけによく反応します。人間が大好きですので、番犬としての屋外飼育には向いていません。
 被毛は短く密で光沢があります。毛色のパターンには、ホワイト、ホワイトにオレンジ~ダークアンバー(濃い琥珀色)の班、ホワイトに薄オレンジの班点などです。

ブラッコイタリアーノのお手入れ・注意点

 ブラッコイタリアーノには、毎日最低でも1時間以上の運動をさせてあげる必要があります。被毛の手入れは、汚れた時に濡れタオルで拭いてあげる程度で大丈夫でしょう。耳のチェックも定期的に行ってあげるようにします。

ブラッコイタリアーノの動画

 以下でご紹介するのはブラッコイタリアーノの動画です。
 14世紀から18世紀にかけて北イタリアを支配したゴンザガ家や、フィレンツェの大銀行家メディチ家が、この犬の犬舎を抱えていたと言われています。
元動画は⇒こちら
ブラッコイタリアーノトップへ