トップ犬の種類さ行に属する犬の種類ジャックラッセルテリア

ジャックラッセルテリア

 ジャックラッセルテリアの体の特徴(体高・体重・分類)、誕生した場所や来歴、一般的な性格やお手入れする際の注意点などを写真や動画とともに詳しく解説します。

ジャックラッセルテリアの基本情報

ジャックラッセルテリア
  • 体高
    オス⇒ 25~38cm
    メス⇒ 25~38cm
  • 体重
    オス⇒ 4.5~6.8kg
    メス⇒ 4.5~6.8kg
  • 分類
    テリアグループ
犬の購入や繁殖の前に  現在犬の購入や繁殖をお考えの方は、日本におけるペットの現状を読んでおくことをお勧めします。保健所や動物愛護センターには、飼い主を待っている犬がいるかもしれません。お近くの里親募集機関もぜひご参照ください。また犬を迎えるときの基本情報に関しては以下のページでも詳しく解説してあります。 犬の購入・入手方法 犬を選ぶときの注意 ペットショップで犬を買う前に

ジャックラッセルテリアの歴史・ルーツ

牧師のパーソン・ジョン・ラッセル  ジャックラッセルテリアの起源は、1800年代中頃、イギリスのデヴォンシャーに住んでいた牧師のジョン・ラッセル氏(写真右)が、近所の牛乳屋から買った「トランプ」(Trump)という犬だと言われています。キツネ狩りの愛好家だったラッセル氏は、スタミナと俊敏さを兼ね備えた猟犬を生み出そうと、従来のフォックステリアにこの「トランプ」を掛け合わせ、現在の「ジャックラッセルテリア」の原型を作出しました。犬名は、ラッセル氏の愛称だった「ジャック」に由来しています。
 この犬種に極めて類似した犬として「パーソンラッセルテリア」(Parson Russel Terrier, パーソンとは牧師のこと)が挙げられますが、両犬種の違いは曖昧です。ジャックラッセルテリアは「家庭用にやや小型化されていることと、足が短くて胴が長いこと」、パーソンラッセルテリアは「やや大きめなことと、足が長めで胴が短いこと」というのが両者の間に相違点として挙げられます。またジャックラッセルテリアとパーソンラッセルテリアに対する各国犬種協会のスタンスは複雑です。
●EKC(イギリスの犬種協会)⇒ジャックラッセルテリア未認定/パーソンラッセルテリア認定
●AKC(アメリカの犬種協会)⇒ジャックラッセルテリアをパーソンラッセルテリアに組み入れて認定
●JKC(日本の犬種協会)⇒ジャックラッセルテリアとパーソンラッセルテリアを共に認定
 認定、未認定に関わらず、両者を見た目だけで区別することが極めて困難なことから、犬種を分けることの意味自体を疑問視する声もあります。
 ジャックラッセルテリアの中には、その愛らしさや頭の良さから有名になったものがたくさんいます。一例を挙げると、音楽業界の広告アイコンとして名高いニッパー、TVのコメディシリーズに登場したムース、命と引き換えに子供たちを救ったジョージ、映画「人生はビギナーズ」に出演したコズモ、映画「アーティスト」に出演したアギーなどです。

ジャックラッセルテリアの性格・特徴

 ジャックラッセルテリア(及びパーソン・ラッセル・テリア)の性格は狩猟本能が強く、やや攻撃的な面もあります。アメリカなどスカンクと遭遇する可能性のある地域では、獲物と勘違いして追い掛け回した結果、独特の臭気を浴びて「スカンク毒ショック」を起こしてしまうこともあります。これは臭気が体内に吸収されて赤血球が破壊され、急性の貧血に陥るというものです。
 身体は、51%以上を占める白地に黒やタンのマーキングが入ります。毛質にはスムースとラフ、およびその中間のブロークンがあります。ブロークンはしっぽと顔だけに長い毛が生えるというタイプです。作出過程において近親交配が意識的に避けられたせいもあり、犬種特有の遺伝疾患が少いとされます。しかし「水晶体転位症」という目の病気に、若干かかりやすい傾向があるようです。  

ジャックラッセルテリアのお手入れ・注意点

 ジャックラッセルテリアには毎日かなりの量の運動や散歩が必要です。長めの散歩や、激しい運動を取り入れてあげましょう。スムースタイプの被毛のケアとしては、週1回程度のブラッシングで結構です。ラフやブロークンタイプは、時々ストリッピング(手で死毛を抜くこと)してあげましょう。

ジャックラッセルテリアの動画

 以下でご紹介するのはジャックラッセルテリアの動画です。
 1分間で100個の風船を割ったという記録が残るほどやんちゃな性格です。そのかわいらしい風貌からCMに採用されることも多く、一時的なブームになったこともあります。映画「アーティスト」に出演したアギーもジャックラッセルテリアです。しかししつけは楽ではなく、熟練した飼い主によるリードが望まれます。
 足の短いものと長いものがまちまちで、体高が30センチ~40センチと、同一犬種の中ではかなりの幅があります。ジャンプ力に優れ、体長の5倍の高さまで飛び跳ねることができます。耳の中にごみが入らないようにV字型に折れ曲がった耳をしてり、被毛はスムースとラフに分かれます。
元動画は⇒こちら
ジャックラッセルテリアトップへ