トップ犬の種類か行に属する犬の種類グリフォンブルードガスコーニュ

グリフォンブルードガスコーニュ

 グリフォンブルードガスコーニュの体の特徴(体高・体重・分類)、誕生した場所や来歴、一般的な性格やお手入れする際の注意点などを写真や動画とともに詳しく解説します。

グリフォンブルードガスコーニュの基本情報

グリフォンブルードガスコーニュ
  • 体高
    オス⇒ 50~57cm
    メス⇒ 48~55cm
  • 体重
    -kg
  • 分類
    Group6(FCI)
犬の購入や繁殖の前に  現在犬の購入や繁殖をお考えの方は、日本におけるペットの現状を読んでおくことをお勧めします。保健所や動物愛護センターには、飼い主を待っている犬がいるかもしれません。お近くの里親募集機関もぜひご参照ください。また犬を迎えるときの基本情報に関しては以下のページでも詳しく解説してあります。 犬の購入・入手方法 犬を選ぶときの注意 ペットショップで犬を買う前に

グリフォンブルードガスコーニュの歴史・ルーツ

 グリフォンブルードガスコーニュはフランスにおいて、グランブルードガスコーニュグリフォンニベルネグラングリフォンバンデアンなど複数の猟犬をかけ合わせて生まれたと考えられています。ほとんど見かけることがない希少犬種の1つです。英語圏では「ブルーガスコニーグリフォン」(Blue Gascony Griffon)と呼ばれます。

グリフォンブルードガスコーニュの性格・特徴

 グリフォンブルードガスコーニュの性格は、愛情深い反面、やや興奮しやすい側面を持っています。
 被毛は中程度の長さで手触りはゴワゴワしています。毛先は外側に向かってトゲのように突き出すシャギースタイルで、グリフォン種特有の眉毛と口ひげ持っています。毛色はブラックとホワイトが入り混じったまだら模様で、遠くから見ると薄いブルーに見えます。目の上には通常、黒いスポットが入ります。

グリフォンブルードガスコーニュのお手入れ・注意点

 グリフォンブルードガスコーニュには、毎日最低でも1時間以上の運動をさせてあげる必要があります。被毛の手入れは週に1回のブラッシングを基本とし、換毛期には指で死んだ毛を引き抜く「プラッキング」を行ってあげましょう。また眼球周辺の無駄毛は定期的にトリミングするようにします。

グリフォンブルードガスコーニュの動画

 以下でご紹介するのはグリフォンブルードガスコーニュの動画です。
元動画は⇒こちら
グリフォンブルードガスコーニュトップへ