トップ有名な犬一覧有名な俳優犬リンティンティン

リンティンティン

 ワーナーブラザースを救ったことで有名な犬「リンティンティン」について解説します。

リンティンティンとは?

 リンティンティン(1918~1932)は1920年代から30年代に掛けて大活躍したジャーマンシェパードの俳優犬。
リンティンティンを見出したアメリカ人兵士・リー・ダンカン  リンティンティンを見出したのは、第一次世界大戦中、フランスの小さな村フリレにおいて軍用機の発着場を探していたリー・ダンカンというアメリカ人兵士でした。村の大部分は空爆によって破壊されていましたが、ドイツ軍に軍用犬を提供していた犬舎は全壊を免れ、中に数匹の犬が残っていたといいます。ダンカンは、生き残っていた1匹の母犬と、生後1週にも満たない5匹の子犬のうち、オスとメスの2匹を引き取り、「リンティンティン」と「ナネット」と名づけました。この犬が、後に大スターとなる「リンティンティン」です。
1920年代、すでに俳優犬としての地位を確立していたジャーマンシェパードの「ストロングハート」  1919年に戦争が終結すると、ダンカンは2匹の犬を本国アメリカへ連れ帰ります。その後ナネットは肺炎で死んでしまいましたが、残ったリンティンティンとカリフォルニアのロサンジェルスへ移り、そこで暮らし始めました。
 終戦から3年後の1922年、ダンカンはリンティンティンの血統を元にしてブリーダーを始めようと、犬舎を設立します。彼は地元で開催されたドッグショーなどに出場しているうち、リンティンティンの持つ高いアジリティ能力に気づき、いつしか「第二のストロングハート」になれるとの確信を強めていきました。ストロングハートとは、当時すでに俳優犬として人気を確立していたジャーマンシェパードのことです。
1923年の映画「Where the North Begins」の一場面  「第二のストロングハート」を目指して歩み始めたリンティンティンが、1年ほどの下積みを経て初めて獲得した主役は、1923年の映画「Where the North Begins」でした。この映画は商業的に大成功を収め、当時困窮していたワーナーブラザースを立て直します。映画の大成功で一気にスターダムにのし上がったリンティンティンは、その後27本にも及ぶ映画に出演し、人気を世界的なものにしていきました。その人気はすさまじく、1929年にはアカデミー賞の最優秀男優賞にノミネートされたほどです。結局、「受賞者を人間の俳優に限定する」というアカデミー賞の方針から受賞には至りませんでしたが、当時の人々のリンティンティンに対する熱狂振りを伝える好例と言えるでしょう。
 人気絶頂のリンティンティンでしたが、1932年8月10日、ダンカンの自宅で息を引き取りました。翌日の新聞や雑誌には彼の死亡記事が載り、テレビでは臨時ニュースが流れたといいます。彼の遺体は、生まれ故郷であるフランス郊外のペット霊園に埋葬されました。
 リンティンティンの死後、彼の血統が全く途絶えてしまったわけではなく、実は現代にも受け継がれています。リンティンティンは少なくとも48匹の子孫を残しており、その内の1匹はテキサスに暮らす女性へと譲渡されました。その後、彼女の孫に当たるダフネ・ヘレフォードさんが血統の維持を引き継ぎ、さらに「Rin Tin Tin」を商標登録してペット用品の販売などを開始しました。2011年からは彼女の娘であるドロシー・ヤンチャックさんが血統と商標管理を引き継ぎ、「リンティンティン12世」と共にイベントなどに登場することもあります。 Rin Tin Tin Rin Tin Tin Pet Products

リンティンティンの写真・動画

 以下でご紹介するのは、ワーナーブラザースを救ったことで有名な犬「リンティンティン」の写真と動画です。 リンティンティンとリー・ダンカンのツーショット・その1
 機関車の前でポーズを取るリンティンティンとリー・ダンカン。写真の出典はこちら
リンティンティンの立ち姿
 名前は、フランスの子供たちが持っていた幸運のお守り「ランタンタン」(rintintin)と「ネネット」(nenette)にちなんでいるとのこと。 写真の出典はこちら
リンティンティンとリー・ダンカンのツーショット・その2
 おすわりするリンティンティンと、彼を抱きかかえるリー・ダンカン。著名人の代名詞とも言える「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェーム」にプレートを残すことが許されている犬は、リンティンティン、ストロングハートラッシーの3匹のみ。写真の出典はこちら
リンティンティンの墓
 彼のお墓は、フランス・パリ郊外にある「Cimetiere des Chiens et Autres Animaux Domestiques」にある。写真の出典はこちら
ドロシー・ヤンチャックさんとリンティンティン12世
 リンティンティンの血統を受け継いで現代に生きているリンティンティン12世。写真の出典はこちら
Where the North Begins
 以下でご紹介するのは、リンティンティンの初主演作品となった無声映画「Where the North Begins」(1923)です。彼はこの映画で、無声映画女優として有名なカナダ出身のクレア・アダムズと共演しました。 元動画は⇒こちら