トップ犬の心を知る犬の言葉・気持ち犬が小首をかしげる

犬が小首をかしげる~このしぐさの意味は?

 犬の言葉や気持ちをクイズ形式でまとめました。問いにある写真を見て犬が何と言っているのか当ててみてください。下にスクロールすると答えが出てきます。サンプル動画や写真もあわせてご紹介しますので、楽しみながら犬の言葉を学びましょう!
 なお、犬のカーミングシグナル犬の心を読む訓練もあわせてご覧ください。

犬が小首をかしげる状況

 「かわいい!」と思わす叫びたくなる小首をかしげるこのしぐさ。さて、この時の犬の気持ちは? 「犬が小首をかしげる」・設問写真

小首をかしげるときの気持ち解説

「犬が小首をかしげる」・解答と解説  小首をかしげるしぐさは、何か気になる音があるときに行います。犬には人間には聞こえないような音域(おんいき)の音も聞こえますので、首の位置を微妙に変えて耳の角度を変えることにより、音源(おんげん=どこから音が聞こえてくるのか?)を正確に知ろうとしている、というのが定説です。
 ちなみに人間の女性は鏡の前で上目遣いの練習をしてから男性の前で同様の行為を見せることがあります。これは犬と全く違った目的を持っており、どちらかといえば求愛行動に近いものです。

犬が小首をかしげる動画

 小首を傾げるという動作は、人間でも何か考え事をしているときに見せますので、なんだか親近感を覚えてしまいますね。ただし犬の場合は考え事をしているというよりは、耳の角度を微調整(びちょうせい)することで右耳と左耳に入ってくるの音の大きさやタイミングの違いを感じ取り、どの方向から音が届いているのかを脳内で計算しているのです。たとえばいかにご紹介する動画を見てみましょう! 犬の耳・聴覚
小首をかしげる犬たち
 屋外にいる犬が遠くから聞こえるサイレンの音に反応し、しきりに小首をかしげています。右にかしげたり左にかしげたりすることで、音がどの方向から聞こえてきているのか、またどのくらい離れた場所から音が出ているのかを計測しているのでしょう。 元動画は⇒こちら
 柴犬が飼い主の声に反応して小首をかしげています。学習していない言葉を聞いたときに犬たちがよく見せる動作です。「お手」や「おすわり」という言葉なら意味を理解できるのでしょうが、聞き慣れない言葉が耳に入ってきたときには首を傾げて「聞き違いじゃないかな?」「知っている言葉かな?」と考えているのかもしれませんね。 元動画は⇒こちら

犬が小首をかしげる写真

「犬が小首をかしげる」・サンプル写真 どの犬も小首を傾げていますが、自分たちの可愛さを自覚して、それをアピールしているわけではありません。可愛さを自覚していないから逆に可愛いんですけどね。さて、人間の聴力がおよそ20~20,000ヘルツであるのに対し、犬の聴力は40~65,000ヘルツくらいと言われています。ヘルツ数は大きければ大きいほど高い音になりますので、犬はずいぶんと高音に敏感なようです。これは、犬の祖先が小動物などを獲物として暮らしていたために発達した能力といえます。小動物の発する鳴き声は非常に高いので、聴力を進化させて、獲物の隠れている場所を探し当てる必要があったという訳ですね。